真空パックの優れた効果

■真空パックの優れた効果|真空パックが、商品の価値を高めます。

●保存、おいしさ、安全性をプラス。真空パックを取り入れることで様々な効果が生まれ、商品価値が高まります。


●酸化防止 酸化によるリンゴの変色

3℃で冷蔵保存、7日後のラップ包装と真空パックの違い。真空パックのリンゴは変色が少なく、ラップ包装のリンゴは外側が著しく変色しています。

 

 

 

 


●味付け効率化 生の大根の浸漬比較

食紅溶液に10分間漬け置きした大根と食紅溶液と大根を真空包装して10分間経過した浸漬比較です。

 

 

 

 

 


●腐敗防止 一般生菌数比較|鯖の切り(生)

酸素を遮断した真空パックでは菌の繁殖は少なく、ラップ包装では酸素と接触して菌が繁殖したことがわかります。

 


●におい移り防止

重ねて置いてもにおい移りしません。庫内の収納スペースを有効活用できます。

 


●乾燥防止

 

 

 


●解凍時間短縮 流水による解凍

 

 

 

 

 

 

 


 

おすすめ商品

  1. バリアOPフック穴・チャック付三方袋(格子柄白)
  2. バリア性・窓付レーヨン雲流三方袋
  3. 宅配用テープ付ポリ袋(白/黒)
  4. 環境に優しいバリアーマット三方袋・合掌袋
  5. パートコートOPP#50印刷合掌袋
  6. 片面クラフト・チャック付スタンド袋
  7. クラフト・アルミ・チャック付スタンド袋
  8. 和柄印刷ナイロンポリ三方袋
  9. マットバリアOPチャック付市松模様スタンドパック
  10. バリア性雲龍印刷チャック付三方袋
  11. クラフト・アルミ・チャック付三方袋
  12. レーヨン雲流ストライプガゼット袋
ページ上部へ戻る